ウォータースタンド お湯の温度

ウォータースタンドのお湯ってぬるくないの!?

ウォータースタンドのお湯がぬるくないか気になっている女性

 

ウォータースタンドのお湯が想像よりもぬるかったら、お湯の使い道が減ってしまいますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

万が一、

 

 

 

 

 

  • カップラーメンを作れない
  • 美味しいお茶やコーヒーを淹れられない
  • ウォータースタンドのお湯をわざわざ温めなおす必要がある

 

 

 

 

 

・・・なんて、期待外れな使い方しかできないのならウォータースタンドの魅力が半減してしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで今回は、

 

 

ウォータースタンドのお湯の温度使い道をご紹介していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ウォータースタンドを設置した後に「こんなはずじゃなかったのに!」と後悔しないために、最後まで記事をチェックしてみてください。

 

 


ウォータースタンドでは何度のお湯が使えるの?

ウォータースタンドから出てきたお湯の温度

 

ウォータースタンドではお湯の使える機種と使えない機種があります。

 

 

 

お湯を使える6機種の中でも、微妙に温度が異なるので表にまとめてみました。

 

 

 

 

機種名 お湯の温度
ナノラピアネオ 93℃〜85℃
ナノラピアマリン 92℃
エコサーバーネオ 93℃〜85℃
プレミアムラピアステラ 93℃〜85℃
プレミアムラピアS2 93℃〜85℃
プレミアムラピアL2 93℃〜88℃

 

 

 

見ての通りウォータースタンドでは、お湯の使える機種ならどれも90℃を超えるお湯を使うことができます。

 

 

 

多くのウォーターサーバーでは80℃台ほどのお湯を出すことしかできませが、ウォータースタンドでは90℃以上のお湯を使えるので、お湯の使い道の幅が大きく広がります。

 

 

 

その使い道については後程お伝えしていきますね!

 

 

 

 

 

 

 

 

その前に『なぜナノラピアマリンだけ92℃で一定の温度なのか?』という疑問点にお答えしたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

ウォータースタンドのナノラピアマリンのお湯はなぜ92℃で一定なの?

 

 

ナノラピアマリン以外の機種は93℃〜85℃のように温度にふり幅があります。

 

 

 

この理由は”温水タンク内のヒーターで水を温める”から。

 

 

 

温水タンク内の水をヒーター温めなおしながらお湯の温度を保っているので、93℃〜85℃のように一定した温度ではなくなります。

 

 

 

 

 

 

 

では、なぜナノラピアマリンが常に92℃のお湯を出せるのかというと、

 

 

”瞬間温水加熱機能”を搭載していて、お湯を使う分だけ瞬間的にお湯を沸かすから。

 

 

 

 

 

ナノラピアマリン↓

ウォータースタンドのナノラピアマリン

 

 

 

だから、温水タンク内でヒーターで温めなおすことなく、常に沸き上がりたてのお湯が出てくるというわけです。

 

 

 

 

ナノラピアマリンは”瞬間温水加熱機能”のおかげで、他の機種よりも消費電力が40%抑えられているんです。

 

 

お湯を出すまでに9秒ほど時間がかかりますが、電気代を節約したい場合はナノラピアマリンがオススメですね!

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 


ウォータースタンドのお湯の使い道3選!

ウォータースタンドのお湯の使い道を教えてくれる女性

 

 

ウォータースタンドでは90℃以上のお湯を出せるので、他のウォーターサーバーのお湯よりも色んな用途に使うことができます。

 

 

 

実際にウォータースタンドのお湯が何に使えるのか見ていきましょう!

 

 

 

 

 

ウォータースタンドのお湯はカップラーメンにも使える!

 

ウォータースタンドのお湯のを使って作ったカップラーメン

 

 

「お湯が使えるんだからカップラーメンが作れるのは当たり前でしょ!?」

 

 

 

 

 

って思ってしまうかも知れません。

 

 

 

しかし、多くのウォーターサーバーでは90℃以上のお湯がでないのでカップラーメンを作ることができません。

 

 

例えば85℃のお湯でカップラーメンを作ってしまうと、3分以上たっても麺がちょうどいい柔らかさにならず中途半端にブヨブヨした”不味い”カップラーメンが出来上がってしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

他のお湯を使うインスタント食品についても同じことが言えるので、80℃台のお湯しか出せないウォーターサーバーはあまりおすすめできません。

 

 

 

その点、ウォータースタンドならいつでも好きな時にカップラーメンを作ることができます。

 

 

 

 

 

 

夜中にクタクタでお家に帰ってお湯を沸かす元気がないときでも、ウォータースタンドならレバーかボタンを押すだけですぐにお湯を注ぐことができるんです!

 

 

 

 

 

 

ウォータースタンドのお湯はお茶やコーヒーにも使って欲しい!

 

ウォータースタンドのお湯のを使って淹れたお茶

 

ウォータースタンドのお湯で作ったお茶は渋みが抑えられてまろやかな味になります。

 

 

さらにコーヒーにウォータースタンドのお湯を使ってみても、後味が残らずいつもより美味しいコーヒーを楽しむこともできますよ!

 

 

 

 

 

 

 

なぜ、このようにお茶やコーヒーの味が劇的に変わるのかというと、ウォータースタンドは有害物質やカビ・細菌などが除去された湧水のように綺麗な水だから。

 

 

 

 

 

 

ウォータースタンドの水は水道水のように雑味や臭みが一切ありません。

 

 

 

 

なので、お茶やコーヒー、紅茶を淹れるときにも使うと、さらに美味しさが引き立つと思います!

 

 

 

 

 

 

ウォータースタンドのお湯で美味しい白湯で健康体に!

 

 

ウォータースタンドのお湯と常温水・冷水を混ぜることで、ちょうど良い温度の白湯を作ることもできます。

 

 

 

先ほども言ったように、ウォータースタンドの水は湧水のように美味しい水

 

 

 

その水で作った白湯の味は、水道水で作った白湯とは天と地の差があるんです!

 

 

 

 

 

 

”水”しか使わない白湯だからこそ、ウォータースタンドと水道水の違いがハッキリとわかるんです。

 

 

 

 

 

 

ウォータースタンドをお家に置いた初日に白湯の美味しさを味わってみて欲しいですね。

 


ウォータースタンドのお湯を実際に使って確かめてみる

ウォータースタンドのお湯のを使って作ったせいろ蒸し

 

ウォータースタンドでは、お湯を使える機種のエコサーバーネオを約1週間無料でお試しできます。

 

 

 

 

 

 

だから、実際にウォータースタンドのお湯を使ってカップラーメンを作ったりして欲しいんですね。

 

 

 

他にもお茶やコーヒーにも使ってみたりして、水道水との味の違いをぜひ体感してみてください!

 

 

 

 

 

もしかしたら、1週間ウォータースタンドのお湯で作った白湯を飲み続けることで、体調が良くなってウォータースタンドが手放せなくなるかも知れません。

 

 

 

 

 

白湯の効果

 

消化力促進、便秘・下痢・冷え性・肩こりなどの改善、新陳代謝の促進の効果があると言われている

 

 

 

 

 

1週間も無料で使うことができるので試してみないという選択肢はありませんよね。

 

 

 

 

 

 

 

強引な売り込みとかも一切ないので、気軽にウォータースタンドを試してお湯を沸かさずに使える便利さを実感してみてください。

 

 

 

 

 

 

90℃以上のお湯も使えて無料お試し実施中のウォータースタンドの公式サイトはこちら⇒

 

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加