ウォーターサーバー ボトル 収納

ウォーターサーバーのボトル収納に悩むご家庭は多い

お願い

 

ボトル置き場がないんですぅ〜!

助けてくださ〜い!

 

 

 

 

という悲痛な叫びをよく聞きます。

 

 

 

 

ウォーターサーバーのボトルに関する口コミ

 

 

 

 

1本12リットルのボトルがストックとして2〜3本、返却用の空のボトルが1〜2本あるんですから、けっこう場所を取ります。

 

 

平置きすると部屋が狭くなるし、縦に重ねたくても不安定ですからね、乗せられない。

 

 

 

 

ふぅ、困ったもんです。

 

 

 

 

 

しかも、ボトルの保管方法も厳しく決められてるって知ってました?

 

 

 

どこに置いてもいいってわけじゃないんですね。

 

 

 

そこで、 ウォーターサーバーボトルの保管に適している場所や便利な収納方法を紹介します。

 

 

 

 


ウォーターサーバーのボトル収納で置き場所にしていいところ

 

 

ウォーターサーバーのボトルを保管してもいい場所は次の通り。

 

 

【ウォーターサーバーのボトル保管場所】

  • 直射日光の当たらない場所
  • 温度変化の少ない場所
  • 湿度の高くない場所
  • 周りに強い臭いがない場所

 

 

 

直射日光や温度に注意

 

ウォーターサーバーのボトルは見ての通り、透明。

 

ウォーターサーバーのボトル

 

 

 

光を通すので直射日光が当たると水温が上昇したり水の風味が損なわれてしまう恐れがあります。

 

 

なので、日当たりのよい窓のそばや暖房器具の近くなどには置いてはいけません。

 

 

 

新しいボトルを替えた瞬間に、

 

 

 

 

「ウゲッ、まずい!」

 

まずい

 

 

 

 

 

なんてなりたくありませんもんね。

 

 

 

 

 

湿度の高い場所の保管はNG

 

また、湿度が高い場所は雑菌が繁殖しやすいので避けるべき。

 

 

 

中の水は大丈夫だったとしても、ボトルとかキャップが雑菌だらけになっているとサーバーの中に雑菌が入り込む危険性があります。

 

 

 

 

 

周りに臭いの強いものがないですか?

 

ウォーターサーバーのボトルは臭いが移りやすい

 

 

そして意外とやってしまっているのが、周りに強い臭いがある場所での保管です。

 

 

ボトルの材質は分厚いプラスチック(ポリカーボネイト)素材なので臭いを通しにくいイメージがありますが、プラスチックの隙間から臭いが移りやすいんです。

 

 

芳香剤や防虫剤などは臭い移りの元になるので、注意が必要。

 

 

 

 

また、いくら置き場所に困るからといって屋外は絶対にダメですよ。

 

 

 

盗難などの恐れがあるだけじゃなく、直射日光が当たったり雨風によって不衛生な状態になるので危険です。

 

 

どうしても邪魔っていう時には、ボトルを収納するグッズを使って縦に保管しちゃいましょう。

 

 

 

ウォーターサーバーのボトルを縦に置く収納1

こんなのや、

 

 

 

ウォーターサーバーのボトルを縦に置く収納2

こんな収納。

 

 

 

 

あまりの困り具合に、とうとう椅子の中(下)に入れて保管するものがプレゼントでつくウォーターサーバーまで登場。

 

 

ウォーターサーバーのボトルを椅子に収納

 

 

ウォーターサーバー会社としてもボトル収納がネックになるのは分かっているので、何とか解消したい思いがにじみ出ている感じですね。

 

 

 

 

 

ボトルを使い切りで捨てるタイプだと邪魔にならない?

 

 

ちなみに、使い切ったボトルを返却するタイプではなく、使った後に捨てるタイプのボトルだったらどうでしょう?

 

 

ウォーターサーバーのボトルをつぶす

 

 

 

 

たしかに、返却分がない分のスペースは不要になりますが、使い切り(ワンウェイ)タイプは、2本1セットなので1度に届くのは2本以上。

 

 

 

しかも段ボールに入って届くのでかさばります。

 

 

まぁ、段ボールなんで重ねられるメリットはありますけど・・・

 

 

 

 

24リットル分のボトル縦置きは圧迫感がありますよ。

 

 

 

 

 

 

では、ボトルを小さくすれば邪魔にならないのでは?

 

 

通常は12リットルのボトルですが、「保管に場所をとる」「収納スペースに入らない」という理由から、7リットルのパック式の水にしているウォーターサーバーも出ています。

 

 

 

 

5リットル分少なくなるのでサイズ的にも小さくなっていい・・・

 

 

 

 

 

 

・・・かと思いきや、7リットルパックは4個が1セットなんですね。

 

ウォーターパックの段ボール

 

 

 

 

 

なので、1回の注文で28リットル分届いちゃうんです。

 

 

 

12リットルボトル×2=24リットルなので、結局は保管スペースはほぼ変わらないってこと。

 

 

 

いや、むしろもっとスペースが必要になる。

 

 

 

 

ボトルにしろパックにしろ、宅配で水を持ってきてもらう以上避けては通れないんですね。

 

 

 

なので、ボトルの保管を収納方法の工夫で解決することになるんですが、

 

 

 

 

 

 

もう置くところ、ねぇーよ!

 

置くところない!

 

 

 

 

 

ということなら、ボトル不要の水道直結ウォーターサーバーにするという方法もあります。

 

 

 

 

ボトル不要の水道直結ウォーターサーバーとは?

水道直結ウォーターサーバー

 

 

ボトル不要の水道直結ウォーターサーバーというのは、その名の通りボトルがなくて水の供給を水道水で行うウォーターサーバーです。

 

 

これまで頭を悩ませていたボトル自体がなくなり、ウォーターサーバーのスペースだけでいいことになります。

 

 

 

水道直結のウォーターサーバーのメリットは、

 

 

  • ボトルの保管が不要
  • ボトルの受取、返却が不要
  • ボトルの交換が不要
  • 水代が安くなる

 

 

と保管場所以外にもメリットが多いのが特徴。

 

 

 

 

なので、今ボトル宅配のウォーターサーバーから水道直結に切り替える人が増えているんです。

 

 

 

それが、関東で10万世帯以上に利用されているウォータースタンド

 

 

 

 

 

ボトル不要の水道直結「ウォータースタンド」の特徴

 

ウォータースタンドの特徴

 

 

 

ウォータースタンドは全7種類の水道直結サーバーがあるのが特徴。

 

 

これまでの宅配水ウォーターサーバーは、温水と冷水を抽出できるだけのものでした。

 

 

 

そのため、サーバーのデザインやカラーリングが違うだけ。

 

 

 

しかしウォータースタンドはそれぞれのサーバーに特徴を持たせて、生活スタイルに合わせて最適なサーバーを選べるようになっているんです。

 

 

 

【ウォータースタンド一覧】

品名

タイプ

通常プラン

長得プラン

プレミアムラピア ステラ

自動除菌機能を搭載

5,980円

5,500円

プレミアムラピア L2

大容量・ヘビーユース向け

6,980円

6,500円

プレミアムラピア S2

連続抽出機能を搭載

5,280円

4,800円

プレミアムラピア ネオス2

常温水のみ低価格サーバー

3,480円

3,000円

ナノラピア ネオ

万能な人気No.1サーバー

3,980円

3,500円

ナノラピア マリン

省エネサーバー

3,980円

3,500円

ナノラピア 2

冷水と常温水のみ

3,480円

3,000円

※長得は登録料10,000円プラス。税別表記。

 

 

 

 

宅配水のウォーターサーバーは水1ボトル○○円という計算ですが、ウォータースタンドは定額制の料金になっています。

 

 

水の供給が水道水なので、宅配水に比べて家計の負担も軽くなるので嬉しいことばかり。

 

 

 

 

例えば、1ヶ月に300リットルの水を使ったとしても、わずか60円くらいで済んでしまうんです。(東京23区の平均が0.2円)

 

 

そのため、これまで飲み水やコーヒーなどにしか使えなかったきれいな水を、料理や炊飯などの口にするものすべてに使えるようになる。

 

 

 

 

ただ、ウォータースタンドは水道直結なので、初回設置工事が発生するんですね。

 

 

 

工事とか立ち合いが面倒ならネックになりますが、工事費無料なので別途費用などはかからない点を考慮すればメリットとも取れます。

 

 

 

 

また宅配水ウォーターサーバーであればよくて1年から3年ごとの定期メンテナンスも、ウォータースタンドなら6ヶ月に1回無料で行ってくれるんです。

 

 

なので、いつもきれいな状態で水が飲める。

 

 

 

 

 

これならボトルの悩みなんて一気に解決しちゃわないですか?

 

 

 

 

 

こりゃ、いい!

ウォータースタンドは便利

 

 

 

 

 

 

 

 

バツ ただし、すべての家庭でコストメリットが出るわけではありません。

 

 

 

利用中の宅配水のボトル消費量が少ないときは、今の方が安い可能性があります。

 

 

 

例えば、RO水の安いクリクラであれば12リットルで1,250円。

 

ウォータースタンドの人気No.1サーバーのナノラピア ネオが月3,980円(長得プラン3,500円)なので、月に3本(36リットル)以下の利用であれば、今の方が安くなります。

 

 

 

夫婦2人以上であればウォータースタンドの方がコストメリットが出ますが、一人暮らしの場合は今の方が安い可能性があります。

 

 

 

ただ、それを考えてもボトルの収納だけじゃなく、受け取りや交換の手間までなくなるウォータースタンドは超便利。

 

 

 

 

一人暮らしで利用量の少ない人にはおすすめできませんが、夫婦2人以上(特にお子さんが要る場合)はすべての料理にきれいな水を使えるウォータースタンドはおすすめです。

 

 

 

ボトルのわずらわしさなく、家族の生活スタイルに合わせられるウォータースタンドに興味があれば公式サイトを参考にしてください。

 

 

 

ボトル不要で家庭で新鮮な水が飲み放題!【ウォータースタンド】の公式サイトはコチラ⇒