ウォータースタンド ミルク

ウォータスタンドで超安全なミルクづくりを!

ウォータスタンドの水で作ったミルク

 

水道水でミルクづくりを続けるのって不安じゃありませんか?

 

 

 

 

 

水道水を沸騰させることで塩素を取り除くことはできますが、水道水中の有害物質は塩素だけとは限りません。

 

 

 

 

 

 

あなたのお家近くの水道管がこんなふうにサビで覆いつくされていたらどうでしょうか?

 

お家の近くの老朽化した水道管

 

 

 

 

「うちの近くの水道管がこんな汚れているはずないよ...」
と信じたい気持ちはわかりますが、全国でも約13%の水道管が設置されてから40年以上が経過しているんです。

 

 

 

 

地域によっては50%以上の水道管が設置から40年以上経過しているなど、水道管の老朽化は他人事ではないんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで、赤ちゃんにとって安全なミルクを作るための最後の砦として使って欲しいのがウォータースタンドなんです。

 

 

 

 

 

 

ウォータースタンドなら水道管が何十年老朽化していようが、安全なミルクづくりをすることができるんですね。

 

 

 

 

この記事では、なぜウォータスタンドは水道水の塩素だけでなくサビや赤ちゃんに悪影響を与える物質まで完全除去できるのか検証していきます。

 

 

 

赤ちゃんに1ミリの汚れもないミルクを飲ませてあげたいと願っているなら、最後まで記事を読み進めてみてください。

 

 


赤ちゃんのミルクづくりに使う水道水が原因でアレルギーになる恐れが!?

水道水が原因でアレルギーになった赤ちゃんを心配する母親

 

アレルギーというと食べ物が原因で発症するものと思われがちですが、水が原因で赤ちゃんがアレルギーになってしまうこともあります。

 

 

 

 

 

 

中でも水道水を消毒するために使われている塩素は赤ちゃんにとって猛毒で、免疫力が弱い赤ちゃんは水道水が皮膚に触れるだけでも肌のバリア機能が破壊されることもあるんだとか。

 

 

 

皮膚を守るバリア機能が弱まるとアトピーなどの皮膚炎に悩まされる可能性もあって、将来的に子供を苦しませてしまう結果になるかも知れません。

 

 

 

 

 

また、水道水に含まれる危険性は塩素だけではないんです。

 

 

 

 

 

 

集合住宅やアパート・マンションの貯水タンクのなかでウイルスや細菌が繁殖してしまっている可能性も否定できません。

 

 

 

 

だから、赤ちゃんのミルクづくりに使う水道水を沸騰させて塩素を除去するだけでは確実に安全だとは言えないんです。

 

 

 

 

では、どのようにしてウォータースタンドは水道水を安全な水に作り変えているのか見ていきましょう。

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 


ウォータスタンドで安全なミルクづくりが可能になる2つのフィルターとは?

安全なミルクが作れるウォータスタンドのフィルターが気になっている女性

 

ウォータスタンドでは次のどちらのフィルターを使用するかで、利用するウォータスタンドの機種が変わってきます。

 

 

 

 

  • ナノトラップ・フィルター⇒ナノラピアシリーズ
  • ROフィルター⇒プレミアムラピアシリーズ

 

 

 

 

それぞれのフィルターの浄水力についてもう少し詳しく見ていきますね。

 

 

 

 

 

 

細菌やウイルスも除去できるナノトラップ・フィルター

 

ウォータスタンドのナノトラップ・フィルター

 

ナノトラップ・フィルターは水道水の塩素やサビを除去するのはもちろん、貯水タンクないで繁殖しているかもしれないO-157やノロなどのウイルスや細菌も除去することができるんです。

 

 

 

だからウォータスタンドを使うことで、水道水を沸騰させてつくるミルクよりも遥かに安全なミルクづくりができるんですね。

 

 

 

 

 

 

そんなナノトラップ・フィルターを使うナノラピアシリーズで1番人気な機種が『ナノラピアネオ』です。

 

ウォータスタンドのナノラピアネオ

 

 

月額3,980円で、1日に換算するとたったの約133円。

 

 

 

 

1日133円の出費と水道水による赤ちゃんへの健康被害のどちらを取るかというと...

 

 

 

私なら確実に1日133円の出費を選びます。

 

 

 

 

お買い物に行ったときのお菓子やジュースなどの、ちょっとした無駄遣いをやめれば1日133円なんてちっぽけなものです。

 

 

 

 

 

大抵のお家ではナノラピアネオで十分なのですが、ある特定の地域では次にご紹介するROフィルターを使うプレミアムラピアシリーズの利用をオススメします。

 

 

 

 

 

 

ミネラル分も除去して純水を作り出すROフィルター

 

ウォータスタンドのROフィルター

 

ROフィルターを使うプレミアムラピアシリーズを利用するべき地域は水道水の原水が硬水(ミネラル分が多い)の地域です。

 

 

 

日本の水道水は基本的に軟水なのですが、関東や近畿地方の1部では硬水の地域もあります。

 

 

 

この記事を読み終わったらあなたがお住いの地域が軟水か硬水かを調べてみてください。

 

 

 

 

 

 

では、なぜ硬水の地域はROフィルターを使うべきなのかというとミネラル分が多い水は赤ちゃんの未発達な消化器官に大きな負担をかけてしまうからです。

 

 

 

 

赤ちゃんの消化器官の大きな負担がかかると下痢や便秘などの症状を起こして体調を悪化させる原因となってしまう可能性があります。

 

 

 

 

ウォータスタンドのROフィルターは水道水に含まれるミネラル分も取り除いて、水分子だけの純水を作り出すので赤ちゃんでも安心ですよ!

 

 

 

 

 

 

そんなROフィルターを使うプレミアムラピアシリーズで1番人気な機種が『プレミアムラピアステラ』です。

 

ウォータスタンドのプレミアムラピアステラ

 

 

プレミアムラピアステラは月額5,980円でナノラピアシリーズで1番人気のナノラピアネオよりも2,000円ほど高くなりす。

 

 

 

しかし、1日あたりに換算すると200円になるのであまり大きな出費とはならないのではないでしょうか?

 

 

 

水道水のミネラル分は沸騰しただけでは消えないので、硬水地域にお住いの場合はウォータースタンドのプレミアムラピアシリーズを本当にオススメします。

 


ウォータスタンドは無料メンテナンスのおかげで清潔なミルクを作り続けられる!

ウォータスタンドの水で作った安全なミルクを飲む赤ちゃん

 

ウォータスタンドを使うときに、ウォータスタンド本体の汚れも気になるのではないでしょうか?

 

 

 

すると、当然ウォータスタンドをメンテナンスをする必要がでてきますよね。

 

 

 

 

 

 

で、ウォータスタンドのメンテナンスシステムはどうなっているのかと言うと、

 

 

 

 

 

年に2回の有人メンテナンスがタダ!

 

 

 

 

 

 

あなた自身でウォータスタンドのふたを開けて内側を掃除したりフィルターを交換する必要は一切ありません。

 

 

 

 

日常のちょっとした簡単な掃除は必要ですが、大がかりな掃除やメンテナンスはウォータースタンドのスタッフさんがタダでやってくれるんです。
ウォータースタンドのメンテナンスだけで清潔さを保てる?セルフクリーニングの方法も公開!

 

 

 

 

 

 

 

他社のウォーターサーバーはというと、メンテナンスが年に1回だけだったり有料だったりするので、清潔さに不安があったり金銭面で大きな負担となってしまいます。

 

 

 

その点、ウォータスタンドは年2回のメンテナンスがタダなので、常に安全な水でミルクを作れますし出費も0円です。

 

 

 

 

赤ちゃんの健康面やあなたや夫にかかるメンテナンスの負担もゼロなので、ウォータスタンドは新米ママパパにかなり大好評なんですね。

 

 


ウォータスタンドなら赤ちゃんのミルク期間中だけの利用もOK!

赤ちゃんがミルクを飲む期間だけウォータスタンドを使っている家族

 

もしかすると、「赤ちゃんのミルクづくりが不要になったらウォータスタンドを使わなくなるかも」 と思っているかも知れません。

 

 

 

 

実際、赤ちゃんに何歳までミルクを飲ませるべきなのかは赤ちゃん一人ひとりで異なりますが、1歳くらいで断乳する人が多いようです。

 

 

 

 

 

 

ということは、ウォータスタンドがミルクづくりで活躍できるのも約1年間ということになりますよね。

 

 

 

 

 

ちょっと悲しいウォータスタンドとのお別れになるかも知れませんが、ウォータスタンドは契約から1年以上経っている場合は解約料がタダになります。

 

 

 

 

 

 

つまり、1円のお金を支払うこともなくウォータスタンドを撤去できるんですね。

 

 

 

もちろん工事費も撤去費も違約金も一切かからないので本当にタダで解約できるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

ウォータスタンドでミルクづくりをすれば最短1分でミルクが作れちゃうので本当にオススメですよ!

 

 

 

ウォータスタンドでのミルクづくりの様子(ナノラピアネオ)

 

 

まず粉ミルクを哺乳瓶に入れて、哺乳瓶の半分までお湯を注ぎます。

 

 

ウォータスタンドの温水が入った哺乳瓶

 

 

 

 

 

次に常温水を残り半分注ぐだけ。

 

 

ウォータスタンドの温水と常温水が入った哺乳瓶

 

 

 

たったこれだけで完了です!!!

 

 

 

夜中のミルクづくりのときも眠い目をこすりながら、水道水を10分以上沸騰させて、時間をかけて人肌程度の温度まで冷ます必要はありません。

 

 

 

 

 

 

 

ウォータスタンドでミルクづくりをすれば本当にラクちんなんです!

 

 

 

 

 

あなたの精神的にも体力的にも負担がかなり減りますし、旦那さんにもミルクづくりを手伝ってもらいやすくなりますよね。

 

 

 

 

 

 

 

そして何よりも、赤ちゃんに一切の汚れがない、赤ちゃんが安心して飲み続けられるミルクを作ることができます。

 

 

 

 

 

1日でも早くウォータスタンドの水で作った無害なミルクを赤ちゃんに飲ませてあげてくださいね。

 

 

 

 

 

1分足らずで安全なミルクづくりができるウォータスタンドの公式サイトはこちら⇒

 

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加